賃貸DIY・キャットポールの綿ロープ巻き直し1時間の作業工程

キャットポールに巻いてある綿ロープの繊維がかなり毛羽立ってきたので、巻き直しをしました。これで2度目の巻き直しです。

作業工程

柱をはずしてロープを巻き直すだけです。レジャーシートも何も敷かず、設置してある和室でそのまま作業します。
準備もいらず、ただ巻き直すだけですが、かなり重労働なので先延ばしにしていました。

柱をはずす

上部に載せてある板とステップを外し、柱を外します。
柱は、DIYパーツで2×4材を突っ張ってあるだけなので、DIYパーツのネジを緩めるだけです。

ロープを解く

巻き付けてある綿ロープを解きます。解いたロープが絡まないように、板に巻き付けながらロープを解きます。
外したステップのサイズが丁度良かったので、ステップに巻き付けました。

ロープを巻く

ただただひたすら巻きます。繊維の毛羽立っている面が内側に入るように巻きます。
とにかく緩まないように、力を入れて巻いていきます。

巻き終わりは結んで、ロープの端を巻いた部分に押し込みます。

柱を立てる

元通り、DIYパーツを使って2×4材の柱を垂直に立てます。
上部のステップと板、猫様の城を元通りに戻します。

あまり綺麗になった気がしなかったのですが、巻き直し前(左)と巻き直し後(右)の画像を見比べてみると一目瞭然です。

ふっと気が向いて、爪とぎ部分だけ巻き直しましたが、1時間近くかかりました。

作業を終えて

綿金剛打のロープは少しお高めですが、やっぱりこれにしておいて正解でした。もう1年、ロープは交換せずに使えそうです。

我が家の買い物

スポンサーリンク